ここでは、東郷美森と鷲尾須美が同一人物であるという前提で話を進めます。

washiosumi
結論から言ってしまうと、前日譚「鷲尾須美は勇者である」に登場した鷲尾須美(=東郷美森)の2人の友人乃木園子三ノ輪銀は東郷さんの精霊になったのではないかと個人的には考えています。
その根拠を書いていきたいと思います。

chara_mimori

一つ目の理由ですが、勇者部の他のメンバーは与えられた精霊が一匹ずつなのに対し、東郷さんだけ三匹でした。
一匹は東郷さんの精霊だとして、残りの二匹は二人の友人と数がピッタリ合います。

二つ目の理由ですが、以下の「鷲尾須美は勇者である」5話の勇者御記にヒントが隠されています。
yuusyagoki5
神樹様は、神様そのもの。 
だから、願った。 
友達と別れたくないと。 
それは、ある意味かなえられていくコトになる。 
私達は、友の犠牲と引き替えに 
○○の○を手に入れた。 
 
勇者御記 298.7.12 

となっています。 

これの○○と○に入る言葉ですが、
精霊を手に入れた』もしくは『二人を手に入れた』あるいは『強力を手に入れた』あたりではないかと推測します。

『二体の精霊を手に入れた』の方がストレートですが、文字数が合いません。

友人と別れたくない→ある意味かなえられることになる
とありますが、今も東郷さん(鷲尾須美)と一緒に居る存在は精霊です。
東郷さんの2人の友人と別れたくないという願いは形を変えて叶ったといえるのではないでしょうか。